東京都北区十条の鍼灸院。30代以上の女性から人気があり、女性特有の悩みや腰痛、肩こりを改善しています。病気ではないのになんとなく調子が悪い、そんなお悩みがございましたらご相談ください。

東京都北区十条の鍼灸院。女性特有の腰痛・肩こりを改善します。

営業時間
11:00~19:00

※土曜日は10:00から営業いたします。
※月曜日が祝日の場合は、お休みとさせていただきます。
※上記営業時間外でもご予約をお受けいたします。お気軽にご相談ください。

太極美容鍼

 

このような悩みをお持ちの方へ推奨しています

  • 顔がむくみやすい
  • ほうれい線が気になる
  • 目尻のしわやたるみが気になる
  • 最近、疲れが顔に出るようになってきた
  • 睡眠不足でないのにクマができている
  • 小顔になりたい
POINT美容鍼とはそもそも、美容鍼とは、その名の通り「美容を目的とした鍼灸治療」のこと。基本の施術では、顔を中心に首や背中にも鍼を打ちます。施術方針は、治療院によってさまざまに異なります。お客さま、施術者、それぞれによって様々な施術を行います。
気圧配置によっても施術内容を変えるという考え方もあるくらい、施術方針や方法は考え方や先生によって多岐に分かれます。それが、東洋医学の基本的な考え方です。

なぜ美容鍼が注目されているのか

数ある美容法の中から美容鍼が注目される最も大きな理由は「即効性」です。
エステや化粧品、または美容器具などでは届かない肌の奥にある筋肉や細胞に直接刺激を与えられ、それにより組織や細胞が活性化するためたった1回の治療でも小顔効果や肌の張りを実感できるのです。

美容鍼の適応症と効果

コラーゲンやエラスチンの産生コラーゲンやエラスチンは肌のハリ(弾力)をつくります。
減少すると肌のハリがなくなり、たるみやしわになってしまいます。
鍼によって真皮層を刺激することによって
コラーゲンやエラスチンの産生が促され肌のハリや潤いにつながります。

皮膚の血液の流れの改善皮膚の血液の流れが滞ると、顔色が暗くみえたり、目の下ではクマができたりしてしまいます。鍼が皮膚に入ることで血流が改善し、顔色が明るくなり美白効果やクマの改善が期待できます。
血液が集まってくる老廃物を捨てやすく、栄養を得やすいお肌へ生まれ変わります。

筋肉の緊張の改善ストレス・疲労・加齢によって凝り固まった表情金を
鍼を筋肉まで刺すことでほぐします。
筋肉の血流が改善し、緊張がほぐれ、小顔効果が期待できます。
反対に緩み過ぎている場合には、筋肉への刺激で引き締まり、こちらも小顔効果が期待できます。

美容鍼の適応症と効果

美容鍼の継続時間は、お悩みによって変わります。
基本的には、東洋医学的に体質改善をする施術を行えば長く効果が継続します。

肌荒れ・ニキビ肌など

効果は比較的長く続く
肌のターンオーバーを賦活することが大切です。
鍼施術で効果をはっきりと出すには少しお時間をいただきます。
ですが鍼施術は、お肌を荒れにくくする作用もありますので、効果は比較的長く続きます。

浮腫

何度か施術することにより、お体がむくみにくい体質へと変化
浮腫に対しての鍼施術は東洋医学的に、どのようなタイプの浮腫なのかを診断させていただきそれに合うツボを選びます。
1回のみの施術では、1~2日でまたもとに戻ってしまいますが、何度か施術することにより体がむくみにくい体質へと変化していきますので、体質がもとに戻らない限り効果は継続します。

肌荒れ・ニキビ肌など

おおよそ2~3日。リフトアップは、血流とSMASと呼ばれる膜が主に関係しています。
鍼施術をすると血流改善を促す効果があります。
美容鍼のリフトアップ効果においては膜の引き上げが大切だといわれています。

美容鍼の痛みについて

「鍼」と聞いて、注射針をイメージして不安になる方は多いですが、実際の鍼治療にはそれほど痛みがありません。むしろ治療中に寝てしまう方もいらっしゃるぐらいです。
注射針は、薬などを注入しないといけないので、先が尖り皮膚を切り裂く構造になっています。
一方の鍼灸用の鍼は、皮膚を傷つけるのではなく、皮膚をくぐり抜けられるよう丸みをおびているのです。

鍼施術で感じる痛みは2通り1.切皮痛…鍼を皮膚に刺したときにおこる鋭利な感覚
2.ひびき…鍼を打ったときに感じることのできる独特な鈍い感覚

当院では鍼の太さや、打ち方を変えることにより、痛みや不快感を最小限に抑えることができます。

© 誠真堂鍼灸院